最近bookmarklet書く事が多いので作った

shokai/bookmarklet-template

開発手順

1. src.jsを好きに書いて
// bookmarklet template
(function(){
var msg = "bookmarklet start at <"+document.title+">";
alert(msg);
console.log(msg);
})();
2. 開発サーバー(webrick)を起動して
% ruby webrick-start.rb 8080
3. ブラウザにブックマークレットをはる
javascript:(function(){var s=document.createElement("script");s.src="http://localhost:8080/src.js";document.getElementsByTagName("body")[0].appendChild(s);})()
4. すると src.js が読み込まれる。ブラウザのエラーコンソールも使える


配布

uglify-jsを入れて、makeすれば
% npm install uglify-js -g
% make

bookmarklet.js が生成される

このbookmarklet.jsの中身はsrc.jsが圧縮されてbookmarklet形式になったもの
javascript:!function(){var msg="bookmarklet start at <"+document.title+">";alert(msg);console.log(msg)}();

もしくはsrc.jsをどこかにアップロードして、開発用のブックマークレットと同じように実行すればいい